英語を学ぶということ

自分の使命について考えたことがありますか?


そもそも、人にはそれぞれ
この人生で課せられた使命があると思いますか?



わたしは人には使命はある、と思います。


というか、分かった、告げられた
といったほうがいいかもしれません。


わたしは普段、オンラインで
英語学習の個人コーチングをしています。


クライアントさんたちとの出会い方はいろいろです。


ご紹介、以前からの知り合い
メルマガ、ブログを見て、SNSを見て。。。etc.


どんな風にわたしのところにいらっしゃったとしても
必ず最初に同じセッションを受けていただきます。


その方の人生を通しての英語との関係、
そして英語が意味する生きる目的を
明確にするセッションです。


英語が好きだけれど
なぜか真剣に勉強せずに来てしまった。


好きだったのに過去の悲しい体験で
英語に向かうことに痛みを感じてしまう。


英語が苦手なのに
英語を学ばなければ、と思い続けている。


私の英語コースに興味を持ってくださった方に
その理由をお聞きすると
だいたいこうしたことをおっしゃる方が多いです。


こうした方たちは英語とご縁があります。


全く縁がなければ
無関心なはずだから。


面白いのは
英語自体と深い関係がある方だけでなく
英語を学ぶことや
英語に興味を持つことだけが
必要だった方がいらっしゃることです。


前者は英語学習を真剣に続け
英語力をアップさせていかれます。


後者は英語が意味するものを知ったり
英語に不随するトラウマを解消したり
場合によっては私とのレッスンを通して
ご自身を深く知っていくことが
目的だったと後でわかる方もいらっしゃいます。


前者の方も後者の方も
共通しているのは
「英語」というエネルギーの形に
強くひっぱられていること。
 

その方の人生のその一点で
英語にかかわることで
天命や才能が開くことが
隠しようもなくあふれていること。


わたしはセッションで
ただそれを整理して
言葉にしてお見せするだけ。


場合によっては
その方の光の源のような存在が
私を使って言葉を伝えているな
というときもあります。


自分の高すぎる能力が
あまりに高すぎるために
むしろ欠点だと思って
自分を責めたり自己卑下する人もいます。


それはあなたの才能です。


その言葉がスイッチとなって
隠していた才能をどんどん開花させていくのを
何度も目にし、嬉しい報告をいただいたりします。


わたしもずっと私の仕事は英語学習をサポートすること
それによって英語の足かせがはずれ
活躍していくサポートをすることだと思ってきました。


でも逆だということがわかりました。


出会う人が急に増え
耳に入る言葉が変わり
うまくいくことといかないことの
差がとても大きくなり
翻弄され沈み無音になったとき



再び言葉がメッセージが送られ
いままでは言葉としてしかキャッチできなかったものが
存在として感じられるようになり
これは自分の直感ではなく
話しかけられているのだということが
どうしようもなく分かったのです。



私の仕事、私の使命は
人が天命を生きるようになるサポート。


天命を生きる人は
宇宙と地球をつなぐ人です。


地球の進化に貢献する人です。


私もまた英語を通して
人が天命を生きるようになるサポート をすることで
地球の進化に貢献できるのです。


私のところに来られる方は
天命につながる決意を
魂レベルでされた方です。


なぜなら私の使命がそうだからです。


その仕事をさせるために
高い存在たちが私のもとに送り込んでくるから。


さて、次にお会いする方は
どんな天命をお持ちなのでしょうか?


あなたにお会いする日を楽しみにしています。

Wall Street Journal 今日の見出し斜め読み 2021/6/6

G-7 Nations Agree on New Rules for Taxing Global Companies

G7、グローバル企業への新しい課税ルールに合意。企業は15%以上の税金を払うという内容。これはバイデン政権が模索する世界的な最低税率の実現に向けた大きな一歩となる。

China Reconsiders Its Central Role in Bitcoin Mining

中国がビットコイン採掘(マイニング)における中心的役割を再考。中国でビットコイン採掘業は政府との関係が難しい中でも活発だったが、最近の政府の規制強化でこの暗号通貨の危うい状態が明確になった。これにより採掘業者は欧米へ移っていくと考えられる。

AT&T, Verizon Push Free iPhones for Customers

米国通信事業会社のAT&Tとベライゾン、無料で最新のiPhoneを顧客に提供する。長期契約の顧客向けで、これにより顧客基盤を強化するねらい。

Taiwan’s Leader Hurt by Recent Setbacks

新型コロナ禍、停電、干ばつにより台湾大統領の人気にかげをさす中、中国は台湾への進出をねらう。

*以上の内容は、WSJの見出しを見て個人的に日本語解釈したものです。
WSJサイト
https://www.wsj.com/?mod=nav_top_section

この内容を音声でもお届けしています。
stand.fmからどうぞ
https://stand.fm/episodes/60bc13e73612c6605867a014

【プレゼント】
https://kuriumiho-present.studio.site/

リスニングが苦手な人のための「聞かずに」リスニング力をアップさせるトレーニング法のPDFを無料でプレゼントしています。↑をクリック

Wall Street Journal 今日の見出し斜め読み 2021/5/26

Amazon Would Add James Bond, Content Depth in MGM Deal

アマゾン、MGMとの契約でジェームズ・ボンドも手に入れるか。
eコマース王手のアマゾンはNFLやロード・オブ・ザ・リングの独占権に続き、歴史あるハリウッドの撮影所の買収に動いている

D.C. Sues Amazon, Alleging Monopoly That Raises Prices

アメリカのコロンビア特別区がアマゾンを告訴。市場独占による価格引上げと主張している。
当区の司法長官は、アマゾンが自身のマーケットプレイス内の販売者が価格を下げさせないようにし、競争の妨害をしていると、反トラスト訴訟で断じた。

U.S., China Take Opposing Positions on Inquiry Into Covid-19 Origins

米中がコロナ蔓延源についての調査で対立。
米政府は、いつ、どこでどうやってコロナパンデミックが始まったのかについての調査を新たに求める一方、中国政府はウイルスの蔓延源調査を妨害している政治的緊張を鑑みて、調査は他国に頼むべきと述べている。

*以上の内容は、WSJの見出しを見て個人的に日本語解釈したものです。

WSJサイト
https://www.wsj.com/?mod=nav_top_section

【プレゼント】
リスニングが苦手な人のための「聞かずに」リスニング力をアップさせるトレーニング法のPDFを無料でプレゼントしています。↓をクリック
https://kuriumiho-present.studio.site/

Wall Street Journal 今日の見出し斜め読み 2021/5/16

Natural Gas, America’s No. 1 Power Source, Already Has a New Challenger: Batteries
米国の主要な燃料である天然ガスのフラッキング(水圧破砕法)による採掘が廃止される。大手ガス会社Vistra Corp.は新しい試みとして、再生可能エネルギーと蓄電を合わせた電気事業を計画。

AT&T, Discovery in Talks to Combine Media AssetsCNNを傘下にもつ米通信王手AT&Tとメディア運営会社ディスカバリーが事業統合に向けた協議を継続。ケーブルテレビの契約解除やネットフリックスなどのストリーミングの勢いに押され.

Companies Are Ready to Pad Shareholder Pockets
米国の企業は今年、空前の自社株の買戻しを正式発表し、不安定な株式市場で株価上昇の兆候となっている。ほとんどの企業がこの1年投資家への見返りを抑えてきたが、その間に蓄積されたキャッシュを買戻しや配当によって株主に還元される。

*以上の内容は、WSJの見出しを見て個人的に日本語解釈したものです。

音声で聞きたい方はこちらstamd.fmのチャンネル

WSJサイト
https://www.wsj.com/?mod=nav_top_section

===========================

【プレゼント】
リスニングが苦手な人のための「聞かずに」リスニング力をアップさせるトレーニング法のPDFを無料でプレゼントしています。↓をクリック!
https://kuriumiho-present.studio.site/

#スタエフやろうぜ #英語学習  #英字新聞 

Wall Street Journal 今日の見出し斜め読み 2021/5/14

Fully Vaccinated Can Go Maskless in Most Settings, CDC Says2回の予防接種が住んだ人は屋外内問わず、マスクなしでOKと米疾病対策センター(CDC)

Amazon, McDonald’s, Others Woo Scarce Hourly Workersアマゾン、マクドナルド等、労働賃金の低めの企業が時間給のろうどうしゃ確保のため給料や手当を引き上げる。アマゾンは75,000人を追加で雇い入れ、入社時にボーナスを出す。マクドナルドは直営店の給料を引き上げる。

Israel Begins Ground Operations Against Hamas in Gaza
イスラエルがガザ地区でハマスに対し陸上作戦を開始。攻撃が激化。

Stocks Rise, Snapping Three-Day Losing Streak
今週はじめのテク株下落後、3日間の続落に反発して株価上昇。

Airbnb’s Bookings Improve, Revenue RecoversA
irbnbの予約が伸び収益が改善。宿泊予約に意欲的な人の増加と、近隣旅行が上向きになったことが背景。

*以上の内容は、WSJの見出しを見て個人的に日本語解釈したものです。

こちらはstand.fm音声配信の内容です。stand.fmはこちら↓
ウォールストリートジャーナルやNY Times をながめて世界トレンド先取りチャンネル

WSJサイト
https://www.wsj.com/?mod=nav_top_section

===========================
【プレゼント】
リスニングが苦手な人のための「聞かずに」リスニング力をアップさせるトレーニング法のPDFを無料でプレゼントしています。↓をクリック!
https://kuriumiho-present.studio.site/

Wall Street Journal 今日の見出し斜め読み 2021/5/13

U.S. Stock Futures Edge Down After Wall Street Selloff米株式先物じわり下落。ウォールストリートでの急落をうけて。
インフレ懸念が依然として重しとなり、ダウ平均が3日連続の続落か。

Housing-Market Surge Makes the Cheapest Homes Hot住宅市場が活況で最低価格帯の住宅も人気
過熱する住宅市場では、それまで人気がなく投資が入らなかった地域の住宅にも価格上昇が起きている

Ethereum Luminary Makes $1 Billion Covid-19 Donation in Shiba Inu Coin
イーサリアムの著名人が暗号通貨シバイヌコインで10億ドルをインドのコロナ対策支援に寄付

*ここで紹介する内容は、WSJの見出しだけを見て個人的に日本語解釈した内容です。

音声で聞きたい方はこちら
ウォールストリートジャーナルやNY Times をながめて世界トレンド先取りチャンネル

WSJサイト
https://www.wsj.com/?mod=nav_top_section

【プレゼント】
リスニングが苦手な人のための「聞かずに」リスニング力をアップさせるトレーニング法のPDFを無料でプレゼントしています。↓をクリック!

https://kuriumiho-present.studio.site/

Wall Street Journal 今日の見出し斜め読み 2021/5/12

Stocks Fall as Dow Posts Worst Day Since February

ダウ平均が2月以来の最安値をつけ株価下落。インフレ懸念から市場が不安定になる中、テクノロジー部門株の売りが他のセクターへも広がり、世界中で投資家たちは株から資金を引上げている。

   

   

Google Plans to Double AI Ethics Research Staff

グーグルがAI倫理調査委スタッフを二倍にする計画
エンジニアリング担当副社長マリアン氏によると、CEOピチャイ氏がコードと製品を評価しAIの有害性、差別などの問題を防ぐチームの予算を上げる確約をした。

   

   

Credit-Card Debt Keeps Falling. That’s a Problem for Banks.

クレジットカードを使った借金の返済スピードが上がるも、利息収益が減る銀行は頭を抱える。
アメリカではクレジットカードの負債を清算するスピードが数年で上がっている。銀行は盛りだくさんな勧誘や引き受け基準の緩和で対応している。

   

   

Uber, Lyft to Provide Free Rides to Covid-19 Vaccine Sites Until July 4

ライドシェア会社が7月4日までコロナワクチン接種会場までの無料配車を提供。ウーバーとリフトはワクチン接種会場までの行き来の利用を無料にする。このサービスは、米政府によるワクチン接種促進の取り組みとの提携で期間は7月4日まで。

   

   

U.S. Job Openings Reach Record as Hiring Slows

アメリカの求人は記録的な数になるも、雇用は鈍化。卸売、工場、レストランなどの求人増は、これらの部門の労働力不足を示す。

   

   

Americans Up and Moved During the Pandemic. Here’s Where They Went.

パンデミックの中、引っ越しをするアメリカ人が増えている。2021年の都市封鎖後に大都市を出て郊外に移り住む人が増え、さらに住宅ローン金利の引き下げをきっかけに住みたい場所へ住むという動きに拍車がかかっている

   

   

音声で聞きたい方はこちら
ウォールストリートジャーナルやNY Times をながめて世界トレンド先取りチャンネル

WSJサイト
https://www.wsj.com/?mod=nav_top_section

Wall Street Journal  今日の見出し斜め読み 

Wall Street Journal  今日の見出し斜め読み 2021/5/11

First Covid-19 Vaccine Cleared for U.S. Adolescents
アメリカで12~15歳の児童へのファイザー社製のワクチン接種が承認されることに。夏休みや次年度が始まる前の予防接種を可能にするための地固めとなる。

U.S. Blames Crime Group in Hack of Colonial Pipeline
アメリカの燃料パイプラインの停止の原因は東欧を拠点とすると思われるランサムウェアのDarkSideのハッキングの可能性

States Urge Facebook to Abandon Plan for Children’s Instagram
米政府はFacebookが計画中の13歳未満の子ども向けインスタグラムを、児童への有害性を理由にやめるようせまっている。

こちらはstand.fmの音声配信の台本です。stand.fmはこちら↓
ウォールストリートジャーナルやNY Times をながめて世界トレンド先取りチャンネル

元記事WSJサイト
https://www.wsj.com/?mod=nav_top_section

===========================

Wall Street Journal 見出し斜め読み

WSJ (ウォールストリートジャーナル) 見出し斜め読み 2021/5/9

Vaccines Draw Foreigners Looking for Shots and Shops

NY市が旅行者への無料のワクチン接種を発表前から、テキサスからフロリダへ旅行してくる人が増えている。また数万人がメキシコなどの他国からコロナの予防接種のために移動している

Key U.S. Energy Pipeline Closes After Cyberattack

ガソリンとディーゼルを運ぶ米の主要パイプラインのコロニアルパイプラインがサイバーアタックを受け停止。この攻撃が国によるものか犯罪者によるものかは不明。

Why DoorDash and Uber Eats Delivery Is Costing You More

フードデリバリーのドアダッシュやウーバーイーツがパンデミックを背景に値上がりする理由は?

(このブログは記事見出しを個人の勝手な解釈で紹介するものです。)

音声で聞きたい人はこちらのstand.fmへ
ウォールストリートジャーナルやNY TIMESで世界トレンド先取りチャンネル

WSJサイト
https://www.wsj.com/?mod=nav_top_section

NY TIMES ベストセラー 今週のノンフィクション総合TOP5  

NY TIMESベストセラーの May 16, 2021版 ノンフィクション総合ランキングが発表されました。その中からTOP5のご紹介です。  

1.SOOLEY
by John Grisham
法律系の小説で有名な人気作家の新作。主人公はノースカロライナ・セントラルへのバスケットボール奨学金を受け、家族とともに内戦の激しい南スーダンを出ることを決める。

2.FINDING ASHLEY
by Danielle Steel
作者はロマンス作品多数の人気作家。離れて暮らしていた、ベストセラー作家と修道女という2人の姉妹が再会し、片方の生んだ子供を探す。

3.A GAMBLING MAN
by David Baldacci
第二次世界大戦の退役軍人が、カリフォルニアの場末の町で私立探偵ウィリー・ダッシュの弟子となる。

4.FUGITIVE TELEMETRY
by Martha Wells
マーダーボット・ダイアリーズというSFシリーズの6作目。「保護基地」で死体が発見され、マーダーボット(殺人機械)が人間たちに語る。

5.THE HILL WE CLIMB
by Amanda Gorman
バイデン大統領の就任式で朗読された詩

1,2,4位が初登場の新作でした!人気作家の新作はやっぱり強い!

音声で聞くならこちら
Wall Street JournalやNY Times をながめて世界トレンド先取りチャンネル

NY TIMESベストセラー今週のフィクション総合
https://www.nytimes.com/books/best-sellers/combined-print-and-e-book-fiction/